とれんどめもりー

エンタメを中心としたトレンドの情報やお役立ち情報を発信します

松居一代がTwitterで宮根誠司(Mr.サンデー)に助けを求める。しかし、生電話は放送ならず

f:id:gakuni:20170705055627p:plain

7月9日午後9時ごろ、松居一代さんのTwitterが更新されました。

 

 

Mr.サンデーは、フジテレビ系列で毎週日曜日22時から放送されている情報番組です。

ミスターサンデーへの生電話で出演することをツイッターを通じて頼んだようです。

テレビで今回のことを発信することでYouTubeより多くの人に真実を伝えかったのでしょうか。

 

 

しかし、Mr.サンデーで放送されることはありませんでした。

 

番組によると、松居一代さんは

「明日からSNSが使えなくなることをフォロワーさんにお伝えしたい」

ということでした。

amebaブログを運営するサイバーエージェントから警告を受けているそうです。

 

番組側は、

「松居さんの一方的な主張を放送することはできない。」

とのことで、放送を断ったそうです。

 

このことについて、松居一代さんは、23時9分にTwitterを更新しました。

 

 

このツイートには動画が添付されています。

 

以下動画の書き起こし

 

松居一代です。

今夜の9時13分、私ツイッターをアップしました。

Mr.サンデーの宮根さん宛に発信したんです。

おかげさまで9時29分、フジテレビ様からお電話をいただきました。

生本番前だったんですけども、宮根さんとお電話でお話もできました。

宮根さんのご提案は、1分間ノーカットでお電話でお話させていただいた分を、生放送で放送しましょう、と大変うれしいご提案をいただきました。

ところが、テレビですね。

実現できませんでした。

今回のことはですね、私は当初からSNSで発信をしていく、私の真実の声、嘘の無い真実を皆さんにお伝えしていくことを決めていました。

水面下でずっと準備をしてきたんです。

ところがです、一番大きなツールである、ブログが危機に直面しています。

いつ停止されてもおかしくない状況なんです。

私はそのことをMr.サンデーさん、宮根さんの口から全国の皆様にお伝えしていただきたい、そう思って9時13分にツイッターをアップしたんです。

これが事実です。

 

 

第6弾はこちらからどうぞ

www.trememo.com