とれんどめもりー

エンタメを中心としたトレンドの情報やお役立ち情報を発信します

【第6弾】松居一代のYouTube動画の全文書き起こし。「お暑いのに、ごくろうさま」と週刊新潮を煽る

おすすめ記事セレクション◦【7/23更新】松居一代さんのこれまでの告発動画をまとめました
◦【コード・ブルー3】あらすじ・ネタバレ・見逃し動画配信まとめ【第2話】
◦【僕たちがやりました】あらすじ・ネタバレ・見逃し動画配信まとめ【第2話】

松居一代さんの告発が話題となっています。今回も、第6弾の松居一代さんのYouTube動画を全文書き起こさせていただきました。

 

 

 ブログ、LINE@、Twitterで緊急事態が起きていることを”家族”に伝える

7月11日13時45分に投稿されたブログでは、夫婦喧嘩ではなく、

 

「芸能界の恐ろしさを暴くためにやっている」

 

と発言しています。

単なる夫婦喧嘩ではなく、”黒い権利”に立ち向かうために、

ブログ、Twitter、YouTubeを更新しているようです。

 

今回のことを…
夫婦げんか、
だって…
言ってる…
芸能界人がいるけど


違うよ
違いますよ
良く、考えてね
家族は、わかってるよね


あたしは、
まったく未練がないので
欲しい人がいたら、
くれてやります


これは、
芸能界の恐ろしさ
それを暴くために
命を懸けているんです


あたしは、
すべてを投げ打って
人生をかけて、
黒い権利の前に
立ち向かうことを
決意したんです

小さな声で…|松居一代オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

また、同日に更新されたLINE@、Twitterでは緊急事態が起きていることを”家族(フォロワー)”に伝えています。

 

18時31分のLINE@の投稿

f:id:gakuni:20170711205201p:plain

 

Twitterの投稿

 

 

 

第6弾のYouTube動画の全文書き起こし

松居さんの身に何が起きているのか注目が集まる中、

7月11日22時30分ごろにYouTubeに第6弾となる新しい動画がアップロードされました。

 

以下、動画の全文の文字起こしです。

 

 お暑いのに、ごくろうさま

f:id:gakuni:20170711230522p:plain

 

松居一代 緊急生告白 また、やられた

今度は・・ 週刊新潮

事件は2017年7月10日午後に起きた 

 

f:id:gakuni:20170711230616p:plain

1週間前、7月4日の火曜日、私は週刊文春にだまされた。

汚い手を使って、週刊文春は私をだました。

そして1週間後、昨日7月10日、今度は週刊新潮。

週刊文春の敵会社、その週刊新潮が私の居場所をつきとめてきた。

1人の89歳の勇気あるおばあちゃんが、私を必死に守ってくれていた。

そのおばあちゃんの家を週刊新潮がつきとめてきたんですよ。

それだけじゃありませんでした。

私とおばあちゃんが、家の中で一緒にご飯を食べている写真を家の外から、週刊新潮は撮っていたんです。

そのことをうちの会社に電話してきたんです。

電話を受けた彼女は、

「ちょっと待ってください。おばあちゃんのお宅は、一般人の方ですよね。外から写真撮っていたって、どういうことですか。」

と彼女は常識的な質問を週刊新潮にした。

皆さん、どう思いますか。

これっておかしいでしょ。

してはいけないことじゃないですか。

でも、残念でした。

私は、そろそろどなたかいらっしゃるかなと思って、お世話になったおばあちゃんにちゃんとお礼を申し上げて、おばあちゃんの所から去っていたんです。

女の勘ってのはすごいんですよ。

自分の夫が自分の親友と、それも夫と子供がある女性と不倫をする。

許される話じゃないですよ。

その時も、勘が働きました。

女性の勘ってのは、すごいんですよ。

怖いんですよ。

でも、間違わないでくださいよ。

私はその不倫に怒っているわけじゃないんですよ。

私が起こっていいるのは、黒い権力ですよ。

黒い権力で私を抹殺しようとした、そのことに怒っているんです。

そこを間違わないでくださいね。

私の事務所は、私がたった1人で運営している、ちっぽけな吹けば飛ぶような事務所です。

相手は巨大なプロダクションです。

私1人なんか抹殺するのは簡単でしょ。

でも私は、命をかけて戦ってるんです。

絶対に嘘はつかない。

私は正々堂々と胸を張って、絶対に、絶対に皆さんに真実を伝えていきます。

嘘はいつかばれるんですよ。

夫の不倫も、私の親友とね、証拠がすでにいっぱいあります。

とにかく、週刊新潮さん、暑い中ご苦労様でした。

私は今、もうすでに違うところにおりますので。

ほんとに、ご苦労様でしたね。

ありがとうございました。

 

週刊新潮発売は 今週木曜日 7月13日