とれんどめもりー

エンタメを中心としたトレンドの情報やお役立ち情報を発信します

【第11弾】別宅の真相 第4話(最終回)の全文書き起こし【松居一代の新作動画】

松居一代さんの告発が話題となっています。

7月13日、14日、15日にアップロードされた別宅の真相第1話~第3話では、衝撃のエピソードが語られていました。

それに引き続き7月17日午後1時47分ごろにアップロードされた、第11弾となる松居一代さんのYouTube動画を全文書き起こさせていただきました。

 

以下、全文書き起こしです。

 

【第11弾】別宅の真相 第4話 最終回

f:id:gakuni:20170717145406p:plain

 

第3話においては、女性の事務所側と私がお世話になっていた学園・高校側とが話し合いをして、社会貢献として彼女が特別講座を高校生の諸君たちに設ける、これで話が付きました。

その女性は、とんずらしたんです。

驚きました。

こんなことが起きるのかと思うぐらい、開いた口が塞がらないその行動をその女性は犯したんです。

そして7年経った今です。

テレビにぬけぬけと出ています。

政治家を批判したり、政治を批判したり、とんでもありませんよ。

まず自分の生き様を正しなさいと、私は言いたいです。

7年経って、迷惑をかけ放題にして、何の詫びも入れていないのがその女性です。

こんなことが皆さん、許されると思いますか。

私は決してそういう生き方はしません。

いつも、一回の人生です。

胸を張って正々堂々と生きることを自分のポリシーにしています。

間違った生き方をしていたら、必ず神様から罰せられるわけです。

私の夫も罰せられることでしょう。

 

私に対してひどいことをした、夫に対する制裁が残っていました。

私はまだもちろん、彼を、夫を愛していました。

大事な人でした。

しかし、彼と彼の付き人は、私の会社の役員、そして従業員でもあったのです。

けじめとして、私は役員をやめていただきました。

正式に、書類も彼が所属するプロダクションに送り付けています。

記録はもちろん残しています。

非常に不誠実なことを起こしたわけですから、私は会社の代表として退職金は支払いませんでした。

 

f:id:gakuni:20170717145433p:plain

船越英一郎 様

 

去る2010年9月28日に代理人であります

〇〇弁護士より、弊社有限会社 ダブル・ワンの役員を

2010年9月末をもって辞任していただく旨はすでに

お伝えしております

本日再度、弊社から書面で通告いたします

役員報酬につきましては、9月分をもちまして

最後といたします

弊社が加入しておりました船越様名義の保険につきまし

ては、すべて解約の手続きをとってまいります

貴殿の非常識極まりない行動によって、招いた事実であ

るため、弊社は退職金の支払いは致しません

 

2010年10月12日

有限会社 ダブル・ワン

代表取締役 船越一代

そして、家からとにかく出ていってもらうことにしたのです。

許せませんでした。

嘘をつく人、ぬけぬけと嘘をついた男と、私は同じ家に住むことが嫌だったのです。

私が見つけた物件です。

本宅から歩いて100歩のところに、彼に移り住んでもらったのです。

そのマンションに入る荷物は限られていました。

私は荷物を彼の実家である湯河原にトラックで運び出しました。

 

f:id:gakuni:20170717145457p:plain

 

しかしです。この真実があるのにです。

日本中のマスコミでは、別宅を設けた理由は私が三行半を下されたからだと、間違った報道をされています。

とんでもありませんよ。

この一連の別宅の真相の事実を、私は証拠の品とともに皆さんにお話ししました。

これをもって、彼の意思で、彼が別宅を設けたと言い切れますか。

皆様のご判断にお任せしますけれど、違いますよ。

これは、妻の私の決断で別宅を設けてもらったんです。

しかし、縁があって一緒になった人です。

だから、夫婦関係は壊れてはいません。

住むところは変えましたが、夫婦としてもう一度誠実に向き合って、暮らしていくことを夫に約束してもらったわけです。

しかしです、守られませんでした。その約束は。

今度は、もっとひどい仕打ちが私を襲ってきたからです。

私の親友ですよ。

親友、夫も子供もいる人です。

その人との交際が始まっていったわけです。

はぁ、ほんとに人生ってのは何があるかわかりません。

しかしです、今現在、私は未練なんかかけらもありません。

顔も見たくもないです。

声も聴きたくないです。

裏切った男、とんでもない男は、私は決して許しません。

だから、世間の皆様にいろいろとご心配をおかけしていますが、私は正々堂々とです、正々堂々と嘘つくことなく戦っているわけです。

このように、なんでも証拠をもつ私です。

証拠がなく戦うってお思いですか。

そんな負け戦、するわけないじゃないですか。

証拠は全部そろったから、私は今だと、戦いだと思って挑んでるわけです。

どうぞ皆さん、ここから先、楽しみになさってください。

これをもって別宅の真相、終了させていただきます。

ありがとうございました。

 

この事件の・・・ 大宮エリーさんは昨日、7月16日 事実誤認と主張しています

真実を伝える為に大宮エリー氏が送付してきた13枚に綴られた手紙の封筒を見てください

 

f:id:gakuni:20170717145539p:plain

 

大宮エリー氏の代理人弁護士からの書類の一部もお見せしましょう

 

f:id:gakuni:20170717145559p:plain

以後のご要望につきましては、当職までご連絡ください。もちろん、回答人自身、誠実に対応したいという気持ちをしっかりもっておりますので、代理人任せで進めるという気持ちの表明ではございません。むしろ、弁護士名義での通知書に対して、回答人自身もショックを受け、対応に苦慮していることに配慮してのことであるとご理解ください。

 

平成22年10月21日

回答人

STUDIO ellie

大宮エリー

最後にもう一度 問題の手紙をご覧ください

皆様がご判断ください

f:id:gakuni:20170713205340p:plain

船越英一郎さま

 

あ、親愛なる、ってつければよかった。

実は朝、宿を出るとき、メッセージを書き

残してフロントにあずけとこうかなと思ったんです。

でもなんか照れくさくて、重いって思われるかな

と思ってしまい...でも残せばよかった。

まさか同じことを考えてたなんて...。

京のうるとらC、最高に粋な夜、

やんちゃな約束、待ち合わせでしたネ。

何が何でも“行くッ”って決めてました。

楽しかったぁ。あたしは、こういう粋で

小気味良い出来事のために生き

てる、生かされてると思ってて、ああ、

人生ってだから面白いんだ、と船越

さんのおかげでまたつくづく思いました。

どうもありがとうございました!!

 

生涯の友を得た予感、と書いて

下さったこと、一生忘れないです。

予感がずっとつづき、確信へいつしか

変わりますように...。私も同じ

予感の中、酔いました。帰りの

新幹線で確信にひたり、

すがすがしい気持ちで東京へ。

何だか世代も性別も違うけど

何ひとつ違わない感じがします。

もちろん大先輩、尊敬してますが、

うまくいえないけれど、それは言葉に

できないもの。だから面白い。

嬉しいです!最高!末長く

仲良くしてください!

 

大宮エリー